このページの本文へ

公益財団法人
吹田市健康づくり推進事業団

〒564-0072 吹田市出口町19番2号
吹田市立総合福祉会館内
電話・FAX (06)6330-9966
kenkouzukuri@cello.ocn.ne.jp
サイトマップ
ここから本文です
令和4年度(10月6日(木)、13日(木)、20日(木)3日間連続講座、吹田市立勤労者会館)

 講師に、ダイナミックスポーツ医学研究所の土井龍雄氏と吹田地区栄養士会の捧園子氏をお招きし、”ロコモティブシンドローム予防教室”を3日間連続講座として開催しました。
 定員(30名)いっぱいのお申し込みがあり、熱心に講義や実技を受講していただきました。3日ともご来場していただいたみなさま、大変ありがとうございました。

 令和4(2022)年度本年度の”ロコモティブシンドローム予防教室”(10月6日(木)、13日(木)、20日(木)3日間連続)
 講師:土井龍雄氏(ダイナミックスポーツ医学研究所)、捧園子氏(吹田地区栄養士会)



チラシ(PDF)はこちら

令和3年度
 講師にダイナミックスポーツ医学研究所の土井龍雄氏をお招きし、1日目はロコモティブシンドロームの病態と予防策を学習しました。
 2日目は、「いつまでも元気に歩くため」にどんなことを意識して歩けばよいかを実際に体感していただくために、歩き方の実技講習が行われました。  また、2日目の後半には、吹田地区栄養士会の捧園子さんから、「ロコモ予防のための食事のポイント」についての講義もあり、参加者からは、「食事も意識して、学習した歩き方を実践していきたい。」という声が多く寄せられました。

ロコモティブシンドロームについての講義

ロコモ予防のトレーニング方法

足腰への負担をかけない歩き方の実践

タンパク質の摂取とバランスのそろった食事が大切
参加者の感想より
  • ひざ、腰、体を痛めない歩き方を教えていただき、実践して歩きたいと思います。栄養バランスを考えて食事したいと思います。(70代女性)
  • 2日間の講習でとてもよい勉強になりました。特に歩き方の話は良かった(70代女性)
  • 外に出ての歩き方が楽しく学べました。食事も気を付けたいです。(70代女性)
  • これから歩くのが楽しくなりそうです。声を出して意識して歩くのが大切だと思った。バランスの良い食事をしているつもりでしたが、量が少ないのが分かりました。(60代女性)
  • 土井先生は、講義も具体例をあげて解り易く、実技や実践あり(参加型)で毎回納得でき、勉強になります。説得力大でした!さんくらぶさんも食事の重要性を改めて確認し、大変参考になりました。ピンピンコロリを目指し、健康寿命延伸に貢献できる様頑張ります。(50代女性)

令和3年度 ロコモティブシンドローム予防教室

脱・ロコモ! いつまでも元気に歩くために!
片脚立ちで靴下がはけない、階段を上がる時手すりが必要、こんな症状があれば、それはロコモティブシンドロームかもしれません。
新型コロナウイルス感染症対策で外出自粛生活のため、運動不足となっている時だからこそ、ロコモティブシンドロームについて正しく理解し、具体的な予防方法について学びましょう!
1回目
❤ 日時・・ 令和3年10月8日(金)
午後2時30分~4時00分(受付午後2時15分~)
❤ 内容・・ ロコモティブシンドロームについての講義
講師 医療法人 貴島会ダイナミックスポーツ医学研究所
顧問 土井 龍雄 氏

2回目
❤ 日時・・ 令和3年10月22日(金)
午後2時30分~4時30分(受付午後2時15分~)
❤ 内容・・ ①ロコモ予防のための運動についての実技指導
講師 医療法人 貴島会ダイナミックスポーツ医学研究所
顧問 土井 龍雄 氏
②ロコモ予防のための食事についての講義
講師 吹田地区栄養士会
管理栄養士 捧 園子 氏

❤ 場所 ・・・ 吹田市立健都ライブラリー 2階 多目的室
健都レールサイド公園
❤ 定員 ・・・ 25名 先着順
❤ 対象 ・・・ 吹田市在住・在勤・在学の方
❤ 参加料 ・・・ 無料
❤ 申込方法 ・・・ 電話でお申込みください
❤ 申込先  ・・・ (公財)吹田市健康づくり推進事業団
☎・fax 06-6330-9966
主催:(公財)吹田市健康づくり推進事業団・吹田市