このページの本文へ

公益財団法人
吹田市健康づくり推進事業団

〒564-0072 吹田市出口町19番2号
吹田市立総合福祉会館内
電話・FAX (06)6330-9966
kenkouzukuri@cello.ocn.ne.jp
サイトマップ
ここから本文です
令和4年度
令和4年度 (10月8日(土)、吹田市立勤労者会館)
 講師に国立研究開発法人理化学研究所生命機能科学研究センターの水野敬氏をお招きし、 「子どもから大人まで、積極的なリカバリー(休養)から抗疲労・健康増進へ!」を演題として講演会を開催しました。
 とても丁寧でわかりやすい水野先生のお話を熱心に聞き入るみなさま、講演後も質問が活発に寄せられていました。多数の方々のご来場、大変ありがとうございました。
令和4(2022)年度「休養」に関する健康講座 10 月 8 日(土)「子どもから大人まで、積極的なリカバリー(休養)から抗疲労・健康増進へ!」(講師:理化学研究所・水野敬氏)
「休養」に関する健康講座【講演会】
「子どもから大人まで、積極的なリカバリー(休養)から抗増進へ!」
チラシ(PDF)はこちら
令和3年度
令和3年度 『休養』に関する健康講座
今こそこころのケアを!!笑いの効用を学ぼう
~仕事は楽しく・人生はおもしろく~
令和3年10月2日(土) 吹田市立勤労者会館
講師: NPO法人 健康笑い塾  主宰 中井 宏次 氏
講演内容
  • 人生100年時代、「健康長寿」への道しるべとして、「ユーモア」を忘れず、「好奇心」を持ち、周りとの「協調性」を保つことが大切です。
  • 「笑い」の効用は、大きく3つあり、笑いによって「健康力」「人間関係力」「創造力」が培われます。
  • 加齢やストレスで免疫力が落ち、健康でなくなるため、免疫力をあげるためにも生活の中に「笑い」を意識することが大切です。
  • 「顔」、「こころ」、「脳」が笑うことは「いい顔」で「感性」を高め「ユーモア」を理解すること。これを実践し人生を楽しむことが健康な日々に繋がり、最高の社会貢献となります。
  • 笑いのある毎日を心掛け、「仕事は楽しく!人生はおもしろく!」
参加者の感想より
  • とても楽しく聞かせて頂きました。今後、参考にさせていただきます。(50代 男性)
  • 笑うことの大切さを改めて学ばせていただきました。(60代 男性)
  • 人生折り返し地点で今日のこのお話を聞けて本当によかったです。笑いの大切さを心において毎日を過ごしていきたいと思います。久し振りに心の底から笑うことができました。(40代 女性)
  • より一層、心の健康が大事なこと解りました。毎日笑いを意識しようと思います。(50代 女性)
  • ストレスがコロナで多かったけど、楽しい時間に参加させてもらいかなり減りました。よかったです。帰ってからもう一度振り返り、実践したいです。(60代 女性)
  • 「人生はおもしろく」は引かれました。本当にそうありたいと思います。楽しい時間でした。(70代 女性)
  • 笑いが健康につながる事が良くわかりました。(70代 女性)
  • 中井先生のお話は思い付くことばかりでした。特に、ユーモア・好奇心・協調性は特に心掛けたいと思いました。(70代 女性)
令和3年度 『休養』に関する健康講座
 心と体の健康に、ストレスは大敵です。
 人生をより楽しく元気に過ごすために「笑い」がもたらす効用を学び、実践しましょう。

❤プロフィール
薬剤師、日本笑い学会理事。2007年製薬会社を退職し、同時に「医笑同源:笑い(ユーモア) でこころ豊かな歓びのある生活を!」をテーマに「NPO 法人健康笑い塾」を設立。全国の皆様に、生活における笑い(ユーモア)の重要性を啓蒙し、「笑いとしあわせ」をお届けする笑配師として活動している。また、薬家きく臓の芸名で落語も嗜んでいる。
❤ 講師: NPO法人 健康笑い塾
主宰 中井 宏次
❤ 日時: 令和3年10月2日(土)
午後2時~3時30分
(受付午後1時30分~)
❤ 場所: 吹田市勤労者会館2階大研修室
※JR「吹田駅」東口から徒歩3分、
阪急「吹田駅」から徒歩15分
❤ 定員: 100名
❤ 対象: 吹田市在住・在勤・在学の方
❤ 参加料: 無料
❤ 申込方法: 電話・faxでお申込みください
faxの場合、「講演会参加」と明記のうえ、名前、住所、電話番号を記入してください。
❤ 申込先: (公財)吹田市健康づくり推進事業団
☎・fax 6330-9966
主催 (公財)吹田市健康づくり推進事業団 ・ 吹田市