このページの本文へ

公益財団法人
吹田市健康づくり推進事業団

〒564-8550 吹田市泉町1丁目3番40号
吹田市役所内
電話(06)6384-1231 内線2547
(06)6330-9966(直通)
kenkouzukuri@cello.ocn.ne.jp
サイトマップ
ここから本文です
循環器病予防市民の集い

循環器病予防市民の集い ~健都から発信!学ぼう循環器病予防のこと~ 実施要項
趣旨
 日本における死亡原因となる疾患は、がん(悪性新生物についで、循環器病(心疾患、脳血管疾患)が全体の 25 を占めています。また、医科診療費に占める疾患別、介護が必要となった疾患別の割合においても循環器病が 2 割を占めており、本市においても同様の傾向にあります。
 本市に健都が誕生し、「健康・医療のまちづくり」基本方針に循環器病予防への取組の強化推進を定めています。
 国においても、「健康寿命の延伸等を図るため脳卒中、心臓病その他の循環器病にかかる対策に関する基本法(脳卒中・循環器病対策基本法)」が令和元年 12 月 1 日に施行され、健康寿命の延伸に重要な循環器病の予防・普及啓発が目的の一つとして位置づけられています。
 これらを受け、吹田市健康づくり推進事業団においても、市民の健康寿命の延伸のため、循環器病予防の啓発を目的に本事業を実施するものです。
事業内容
(1) 専門医による循環器病予防に関する啓発パネルディスカッション
発言者: 国立循環器病研究センター理事長 小川 久雄
演者: 国立循環器病研究センターオープンイノベーションセンター
副センター長 巽 英介
国立循環器病研究センター予防検診部医長 小久保 喜弘
発言者: 吹田市長 後藤 圭二
進行: 吹田市医師会会長 川西 克幸
進行: 吹田市健康づくり推進事業団理事長 三谷 一裕
(2) 「 笑い 」 の循環器 病 予防 効果 に関する講演
講師: 福島県立福島医科大学 大平 哲也
(3) 循環器病予防のための運動に関する講演
講師: 医療法人貴島会 ダイナミックスポーツ医学研究所
顧問 土井 龍雄
実施時期
令和 3 年( 2021 年) 1 月 31 日(日) 10 時から 16 時まで
定員(予定)
150名
会場
国立循環器病研究センター エントランス棟 3階 講堂
実施主体
主催: 公益財団法人吹田市健康づくり推進事業団
共催: 吹田市、国立循環器病研究センター(予定)
後援: 吹田市医師会、歯科医師会、薬剤師会